筋肉太りに効く痩身エステ

学生時代はスポーツに専念していた人にありがちな太り方に「筋肉太り」というものがあります。
テニスや陸上など、脚力が必要となるスポーツをやっていた人は
ししゃも脚と呼ばれるようにふくらはぎが筋肉太りしている人も多いのではないでしょうか。

 

そもそも、筋肉太りとは運動をしていた人が辞めてしまった時におこるもので、
使わなくなってしまった筋肉が固まり、脂肪になってしまう現象のことをいいます。
しかも、筋肉と筋肉の間に脂肪が付きやすく、そこに老廃物まで溜まってしまいます。
そうすると、触り心地も固くパンパンで見た目の悪いスタイルになってしまいます。

 

さらに、筋肉太りの最大の難点は、通常の脂肪を落とすダイエットより痩せるのにかなりの時間を要するのです。そうなると自宅でのケアは難しいですよね。

 

ここで注目すべき解消法は筋肉太りにも効果がある痩身エステです。
特にキャビテーションと言われる超音波を利用した施術方法がお勧めです。
キャビテーションは部分痩せに効果的で、痩せたい部分に超音波を照射すると、脂肪細胞にのみ反応して、脂肪を溶解してくれるのです。筋肉と筋肉の間にある脂肪にも直接作用します。
それに合わせてマッサージを行うのも効果的です。
キャビテーションにて溶かした脂肪細胞をマッサージで流れが良くなった血流にのせ流します。
これならば、落ちにくて悩ましい筋肉太りも解消されます。

 

スポーツマンだったあの頃の筋肉、もし筋肉太りの原因になってしまっているなら痩身エステサロンに通ってみてはいかがでしょうか。